HTML5版(iPad/iPhone/アンドロイド用)もあります。
はさみ将棋


■交互に駒を動かしながら相手の駒をとっていって、
■先に駒の数が5枚以下になったほうが負けです。
■下図Aのように相手の駒を自分の駒で挟む(縦方向・横方向の双方で可能)か、
■下図Bのように壁を利用して相手の駒を封じ込めると、その駒を取ることができます。
■駒はそれぞれ、縦方向、横方向に一度に何マスでも進めることができます。
■ただし、他の駒を飛び越えることはできません。
■操作方法は、マウスで駒をドラッグして動かしたいマス目まで移動させます。

■図A→    ■図B→